大阪屋栗田がお送りする書店販促お役立ち情報サイト

TOP > メディア > 福岡伸一まつり開催!

福岡伸一まつり開催!

福岡伸一まつり開催!
大ベストセラー『生物と無生物のあいだ』の著者である福岡伸一氏の新刊が出ました!
6/1発売の小学館新書『新版_動的平衡_生命はなぜそこに宿るのか』を皮切りに、7月初旬までに5社で5点連続発売されます!

 小学館の『新版_動的平衡~』は、2009年に単行本として発売されたのを新書化したものになります。新書化に伴い、生命科学研究の最前線の状況などについて大幅に加筆したほか、新章が加えられています。単行本を既に読まれている方にも、訴求できる内容となっています。さらに、現在まで良く売れており、6/14の本日付で、朝日新聞広告(朝日新聞広告.pdf)が出ていますので、さらに売り伸ばしのチャンスです!5社5点で店頭展開して、福岡伸一まつりを盛り上げていきましょう!    ※公開時の新聞広告の表記に誤りがございました、現在は、修正済みです。



商品情報


6/1発売『新版_動的平衡_生命はなぜそこに宿るのか』
小学館 ISBN:9784098253012 本体:840円



6/10発売『センス・オブ・ワンダーを探して生命のささやきに耳を澄ます』
大和書房 ISBN: 9784479306559 本体:700円



6/14発売『生命に部分はない』
講談社 ISBN:9784062884341 本体1,200円



7/7発売予定『福岡伸一、西田哲学を読む』
明石書店


7/初旬発売予定『動的平衡3』
 木楽舎


 
                                         【眞】

OaKダウンロード新刊・コミック・文庫・雑誌などの
最新リストをダウンロード!

詳しくはこちら