大阪屋栗田がお送りする書店販促お役立ち情報サイト

TOP > メディア > 2018年 年頭にあたって

2018年 年頭にあたって

2018年 年頭にあたって

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

経営統合2年目の昨年は、統合効果を最大限に発揮できる組織へと整備し、各本部で本来の業務に取り組める体制を整えました。また、物流面においては関西流通センターの在庫充実を図り、より供給力の高い倉庫へ進化させてまいりました。

これからの大阪屋栗田-OaK出版流通-は、取引先様との協力体制を構築したうえで、本来の取次事業における収益基盤の強化に集中してまいります。また、主要株主企業各位とのシナジー効果を発揮し、取引先様に寄与できる新たなサービス拡大を実現させ、インフラ強化やシステムのバージョンアップを進めてまいります。

戌年である今年は、「人との付き合いを深めることができる」との謂れがあります。
社員一丸となり、取引先の皆様とともに「何をしなければならないか」を真剣に考え、行動することで、信頼ある関係を築けるよう誠心誠意取り組んでまいります。

何卒、変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げますとともに、皆様の本年のご多幸、出版の活況回復を心よりお祈り申し上げます。


株式会社 大阪屋栗田 –OaK出版流通-
代表取締役社長 大竹 深夫

OaKダウンロード新刊・コミック・文庫・雑誌などの
最新リストをダウンロード!

詳しくはこちら

おすすめの情報